冬物バーゲンいつから始まるのか?

冬の楽しみ、冬服バーゲン

うまく使って割安で楽しい買い物を

冬のお楽しみの1つが、冬物バーゲンめぐりだという人、多いんじゃないでしょうか。

夏物セールより、冬物の方が値段が高いのでお得感が満載なんですよね。そして、はやく買わないとなくなってしまうというあの、追われる感じがたまらないわけです。

最近は12月に入ったらクリスマスセールなんですが、もうすでにバーゲンかな、と見間違うくらいセールっぽくなっていたりします。

では、今までやっていた、冬物バーゲンはどうなったの、と不安になりますね。

だいたいの目安は正月明け

店は一気に売れるのがわかっている

デパートなどではお正月の初売りから、もうすでにバーゲン商戦は始まっているんですね。

ただ、ブランドによってその開始日が異なるのです。だから事前に調べておいたほうがいいということです。

同じデパート内でも12月から値段を下げる店もあるし、セレクトショップはそれぞれ違う日からやったりします。

好きなブランドがデパート内にあったらいつからバーゲンするのか聞くと教えてくれます。

いいものはあわてなくても売れる

店もバーゲンのタイミングを見ている

12月はボーナス時期です。そして、クリスマスや、年始と、別に値下げしなくても物は売れるんですね。

というわけで、年始のタイミングから福袋セールに始まって、冬物バーゲンが行われるというわけです。

そして、値段的に最も安くなるのは、ファイナルセールでしょう。2月になれば、もうすでに終わっているという店も多いみたいです。

だから、ファイナルセールまで待ってなんてというのは、実はおすすめできないんです。
この時期まで待ったら、たしかに値段は安くなるでしょうが、良い品や人気の品はもうとっくに売れてしまっていると言うことになるんですね。

春物が増えてきたらもう遅い

2月のファイナルセールは売り切り目的

2月にもなると、この時期にはもう、店内の商品の半分は春物になっているものです。

ということは、このファイナルセールは、それまでのセールの残り物ということになります。

売る側は少しでも値引率の低いうちに売ってしまいたかったのですが、売れなかった品物だけが残っているわけです。

逆に、売れそうな人気商品は、12月の段階からディスプレイなどに展示してアピールしていくんですね。

ということで、そういう商品はセール開始早々には売り切れてなくなってしまうということになるわけです。

安く買うか、いいものを買うか、悩む問題ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする