コーヒーフレッシュの成分、生クリームとの違い、長持ちする理由 | 新常識発見で気分爽快!

コーヒーフレッシュの成分、生クリームとの違い、長持ちする理由

コーヒーにはつきもの

コーヒーフレッシュの中身

ブラックコーヒーにコーヒーフレッシュ入れる方多いのではないでしょうか。コーヒーフレッシュって中身はミルクだと思っている方がほとんどだと思います。

でもミルクだったら何か月も日持ちしないということです。残念ながらミルクなんか一滴も入っていないんです。入っているのは植物油脂、乳製品などなど。なるほど。だから日持ちするんです。

コーヒーフレッシュ以外の呼び方

地域によってさまざま

方言も地域によってさまざまですが、コーヒーフレッシュの呼び方も地域によってさまざまです。関東ですが、ポーションタイプのミルクは「コーヒーミルク」「ミルク」と呼ばれています。

関西では「フレッシュ」と呼ばれています。関西でフレッシュというのは製造メーカーメロディアンがコーヒーフレッシュを関西にひろめたからです。

中京地域ではスジャータといわれることもあるみたいです。ほんと、地域によってさまざまなのでびっくりさせられます。

話題になっている安全性

コーヒーフレッシュは体に悪い?

前述にもしたように、コーヒーフレッシュにはミルクは使われていません。成分は、植物油脂とありましたが簡単にいうとサラダ油と一緒です。

サラダ油にはトランス脂肪酸が含まれていますし、がんや脳梗塞を引き起こすリノール酸も含まれています。

コーヒーフレッシュ1つでどうこう問題はありませんが、このことを知ってしまうとあまり使いたくはありませんが、コーヒーフレッシュは牛乳製品に似せたものと考えてもいいのかのしれません。

コーヒーフレッシュの代用品は

やっぱり体のことが気になる・・・

少量でも体にわるいものがあるのなら使いたくない。そんな方にはコーヒーフレッシュ以外でも代用できるものがあります。

やっぱり牛乳かな~と思っていれてみるとなんだかコーヒーが薄くなっている気がする。そんなことありますよね。

そんな方には生クリームがおすすめです。コーヒーフレッシュのようなトロっとした感じもあり生クリーム特有のコクもあります。

あんまりいれすぎると濃すぎるので少量がいいでしょう。ちょっといつもと違うものがいいな~とおもったらマシュマロやアイスなんかもいいかもしれませんね。

本格コーヒーを自宅で楽しむのもいいけど、カフェやコンビニもいい
自宅でゆっくり本格コーヒーを楽しむ ペーパードリップで本格コーヒーを淹れよう ペーパードリップでコーヒーを淹れるにはドリッパーとコーヒーサーバーがあったほうがいいでしょう。特にドリッパーにはこだわりを持つことで味を大きく向上させるこ...
サイフォンコーヒーの器具が似合う喫茶店、原理と特徴、美味しいわけ
サイフォンを使ったコーヒーってどういう意味? サイフォンコーヒーとは? みなさん、サイフォンコーヒーってご存知でしょうか。 全く聞いたことがない!!サイフォンコーヒーって一体何?と思っている人も多いかもしれません。 サイ...
コーヒー豆の種類と選び方、自宅で美味しいコーヒーを入れるコツ
お店の様なコーヒーを自宅で楽しむためには? コーヒーを知ることが大切。 最近は、ご自宅でコーヒー豆を購入してコーヒーミルで挽いて楽しみ方も増えて来ています。 しかし、自宅で豆をひいてもお店の様な美味しいコーヒーにはならないとい...
たんぽぽコーヒーの作り方と味、効果、ノンカフェインで体に優しい
たんぽぽコーヒーってなに?? ノンカフェインで体に良い! たんぽぽコーヒーってご存知ですか? 聞いたことがないと言う方もいるかもしれません。 たんぽぽコーヒーの気になるお味や含まれる成分、美味しい飲み方を調べてみました。...
アイスコーヒーの由来、専用の豆を使ってドリップする出し方とは
日本人が大好きなアイスコーヒー アイスコーヒーを楽しむ日本人 アメリカでは、夏になると、基本的にアイスティーを好んで飲むそうです。日本でアイスティーよりも、夏の定番の麦茶が存在するからかもしれません。 アイスコーヒーは日本で、...
カフェオレとカフェラテの違い、コーヒーの材料と作り方、楽しみ方
ミルク入りのコーヒー飲料の代表 名前もおしゃれに味を引き立てる さて、まずは始めに広まったのは「カフェ・オ・レ」で、これはフランス語でです。「レ」はミルク(牛乳)の意味だそうです。 対して、カフェ・ラテはイタリア語ですが、これ...