ガルネリデルジェス、世界3大バイオリンに挙げられる理由と特徴とは

ガルネリデルジェスの由来

なぜ三大ヴァイオリンに?

三大ヴァイオリンの一つと言われているのが「ガルネリデルジェス」です。

みなさんはご存知ですね。

でも、だれが作り、なんで三大ヴァイオリンの一つになったのかは、あまり知っている方は数少ないと思います!

また、ガルネリデルジェスの他に何が三大ヴァイオリンなのかはどうでしょう!

では、いろいろなヴァイオリンの意味や特徴などについて説明していきますね!^^

まず、ガルネリデルジェスとはなにか?

ガルネリ家一族はヴァイオリン制作集団!

ガルネリデルジェスはヴァイオリンを制作したガルネリ家一族の名前が由来なんです!

その中の1人の制作したヴァイオリンが有名なんですね^^

その人が、バルトロメオ・ジュゼッペ・アントニオ・ガルネリといいます。

バルトロメオ・ジュゼッペ・アントニオ・ガルネリの通称が、デル・ジェスと呼ばれていたので、彼の作ったものがガルネリデルジェスと呼ばれるようになったそうです。

また、ガルネリがイタリア語でそれをラテン語読みするとガルネリウスともいいます!

さて、三大ヴァイオリンについてですが、

三大ヴァイオリンといえば「ストラディヴァリウス」「ガルネリウス」「アマティ」なんです^^

なぜ三大ヴァイオリンのひとつになったのか!?

あんまりわからないけど、どんな特徴?

バルトロメオ・ジュゼッペ・アントニオ・ガルネリはヴァイオリン製作者一族、ガルネリ家の中でも最高の製作者と呼ばれているんですよ^^

そんな彼が作ったヴァイオリンは骨太で野性味があり、どこか愁いを帯びていると言われています!

三大ヴァイオリンになる訳が少しだけ見えてきたような??

ところで、どんな特徴があるのかというと!

・形の特徴は小さめ
・音量のある豪華な独自の音鳴り
・深みのある音色

と言われているそうです。

最後に

まとめとおさらい

デルジェスは小さめですが、豪快な音鳴りと、深みのある音色が特徴だとか!

・ガルネリ一族が制作したの名前の由来
・ガルネリウスとも呼ばれている
・ヴァイオリンは小さめですが、豪快な音鳴りと深みのある音色!

大きさは小さめですが、豪快な音鳴りと深みのある音色が出せるというわけで、評価が高くなったんですね。
ヴァイオリンにの大きさや作り方、板の厚さや薄さによって出せる音色もいろいろあります!

そう思うとヴァイオリンは奥が深いということです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク