ふわふわオムレツ、チーズやマヨネーズを使う簡単な作り方やコツ!

ふわふわオムレツを作るコツは

作る時のポイントは?

お店で出てくるとうれしいふわふわオムレツを自宅で作るのはむずかしい……と思っていませんか?

実はご自宅でお店の様なふわふわオムレツを簡単に作ることができるんです。

今回はふわふわのオムレツを作るコツとアレンジレシピについてお話しします。

◎失敗しないポイント

1. 卵白は、冷蔵庫で1時間冷やす。

2. メレンゲはしっかりとツノが立つまで混ぜる。

3. 弱火で5分から7分ほど焼き完全に焼き上げてしまわないように表面がほんのりきつね色になったくらいで完成です。

これらのポイントを抑えておくとお店の様なふわふわオムレツの完成です。

身近な調味料を加えるだけ!

植物性油の効果が凄い!!

ふわふわのオムレツを作る場合、作り方以外にちょっとした物を加えるだけでふわふわになるのです。

それはなんと「マヨネーズ」です。

マヨネーズはどのくらいご家庭にもある身近な調味料でマヨネーズを入れるだけでふわふわになるのです。

マヨネーズを入れるタイミングは、材料を混ぜ合わせる際にマヨネーズをほんの少しいれるだけなのです。

何故、マヨネーズを入れるとふっくらになるかというと、マヨネーズに含まれている乳化された植物油と酢が卵に含まれるタンパク質の凝固をゆるやかにしてくれるのです。

そのため、卵がすぐに熱で固まることがなく、ふっわふわにオムレツを焼き上がるのです。

さらに酢の作用で卵の黄色が鮮やかになり、乳化された植物油は冷めても固まる事がないため、ふわふわとした食感を持続させる効果もあると言われています。

マヨネーズは加熱すると溶けてしまうので材料を混ぜる際に多少ダマになっていても問題ないですよ。

忙しい朝でも簡単にできるアレンジレシピ

これで朝食も時短できちゃう。

ではここで朝食で時間がない時やオムレツが定番してて他のアレンジしたオムレツを作りたいという方にアレンジレシピを紹介しましょう。

「ひき肉と高菜のオムレツ」

高菜とじゃがいもの意外な組み合わせがおいしいオムレツです。

ゴマ油で、鶏ひき肉とじゃがいもをそれぞれ炒め高菜を加え卵が半熟状に焼けたらら完成です。ボリューミーなオムレツで食べ応えがある一品です。

「あったかオムレツ」

鶏ひき肉とれんこんのあんかけをふわふわオムレツです。れんこんのシャキシャキ食感がポイントで寒いあんかけが温かいので寒い日には一押しの一品です。

「はんぺん和風オムレツ」

はんぺんと卵だけで超簡単オムレツレシピです。時間がない人や1人暮らしの人にもオススメです。はんぺんのふわふわ感と卵が合いたまらない一品です。

お好みで醤油やポン酢をかけると、和風オムレツに。ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク