英会話スクールでの出会いもありかも、同じ目的で会話も弾んだりして

英会話スクールでの出会う

何故、英会話スクールで出会いがあるのか?

近年、英語をマスターするために英会話教室に通う人、増えていますね。

確かに、英語が話せる語って本当にカッコいいです。

英語が話せる人って憧れちゃいます。

ところが、これが大変なことなんですが、英会話スクールに出会いを求めて通う人も増えているというのです。

では、何故英会話スクールが出会いの場としておすすめなのでしょうか。

この辺りの現状、英語スクールを出会いの場所として求める理由を調べてみました。

話が合う人と出会える

目的が英会話なので、それとなしに話ができる

では、何故英会話スクールでの出会いがあるとされているのでしょう。

その理由は5つにあると考えられます。

✔︎目的が同じく目指す方向が同じだがら仲良くなりやすい
✔︎グループレッスンなどもあり話しかけやすい
✔︎女性の比率も多い
✔︎海外や旅行の話題など、英会話以外でも話題が尽きない
✔︎教える・教わるの関係を作りやすい

これだけの理由があれば、これは、英会話教室に出会いがあってもおかしくないな、と思いませんか。

英会話スクールでの出会いのきっかけ

同じ目的を持っていればチャンスはある!

やはりきっかけがなければ出会いもありませんよね。

英会スクールで出会いを求める場合には、立地やレッスンの人数も確認しておく必要があります。

1.英会話教室の立地

CMなどで知られている大手英会話スクールなどには沢山の生徒が入会しています。

さらには、ビジネス街にある英会スクールには、ビジネス英語を学ぶために入会している人も多く、20代~40代まで幅広い年齢層との出会いがあります。

それとは逆に、小さな駅や街の中にある英会スクールの場合などは、近所の方が多いため、出会いの数も減ってしまいます。

2.少人数制がおすすめ

大人数のレッスンの方が、沢山の方と交流があり出会えるのではないかと思われますが、実際に沢山の生徒や講師と知り合う事はできますが、人数が多い分なかなか個人的な出会いには結びつきにくいのです。

また、レッスンの前後に話しかける際も、周囲の目が気になる、話しかけること自体が不自然であるという状況にもなります。

少人数制であれば、顔を覚えてもらいやすく、話しかけたとしてもさほど不自然にはなりません。

大きな駅前、ビジネス街で少人数制の英会話教室がおすすめです。

英会話スクールは学校だけではない!!

カフェ英会話での出会いもある!!その真実は?

英会話スクールは学校だけではなく、最近ではカフェで自由に話しながら英会話を学ぶスタイルのカフェ英会話が流行っています。

【メリット】

・価格が安い
・カフェで気軽に参加できる
・基本的に若い人が多い
・カフェなのでレッスン後も仲間の間で会話がしやすい

【デメリット】

・スクールとは違い英語を体系的に学べない
・場所は主要都市に限られる
・講師のレベルがまちまち
・参加者と定期的に会うわけじゃないので親しくなりにくい
・カフェ英会話はスクールと違い一回限りの参加が多い。

英会話スクールとは違い参加者が決まっていない為、沢山の人には会う機会は多そうですね。

あくまでも英会話スクールでの出会いは必ずしも出会えるというわけではありません。

そもそも出会いを求めて英会話教室に入るひとの中には出会いを求めてるのではなく、真剣な勉強をしたいという人がほとんどですからね。

出会いを求めず真剣に英会話をやり、出会いがあればいいな程度がちょうどです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク