育児ノイローゼにおちいる、先の見えない子育ての不安に押し潰される | 新常識発見で気分爽快!

育児ノイローゼにおちいる、先の見えない子育ての不安に押し潰される

育児ノイローゼになる理由

終わりの見えない子育てへの不安とは

子供さんがいる方なら誰もが経験する、先の見えない子育てです。

よくインターネットやテレビ、雑誌などで見る「育児ノイローゼ」、そんな状態になる理由、みなさんはご存知でしょうか?

実は、最近になって、育児ノイローゼで悩んでる方が増えてるそうです。

ここではそんな育児ノイローゼについて、どうすれば育児ノイローゼにならずに楽しく育児が出来るのかを考えてみたいと思います!

そもそも育児ノイローゼとは?

育児中にママやパパが情緒不安定になる

育児ノイローゼ

育児中に両親が情緒不安定になったり、睡眠障害やうつ病になったりすること。

原因として、ホルモンバランスの崩れなどもありますが、育児に対する自信喪失などもあります。

はじめて育児するママさんは、何をしたらいいかも分からず知らないことばかりです。

頼る人がいないママさんにしたら、いろいろなことが不安でしかありません。

「これであってるのかな…?」「間違ってるかもしれない…」

そんな不安と一人で向き合わないといけないんです。

でも、ママも限界がきます。

一人で考えても解決しないことはたくさんあります。

自分が今までやってきた育児に自信がなくなります。

これが育児ノイローゼの症状です。

先の見えない子育ての不安

上手く子育てと向き合うには

育児ノイローゼは子育てをしてるママさんなら、誰でもなる可能があるものです。

しかし、ならないようにするための対策はあるんです。

・失敗しても大丈夫と思う

初めて育児をするママさんなら、誰でも失敗するのは当たり前です。なので失敗しても大丈夫!ぐらいの気持ちでいましょう^^

失敗したら、それを次の糧にしながら頑張ればいいんです!

・自分を追い詰めない

自分を誉める育児をするんです。

人は追い詰められたり、責められたりするより誉められたいものです。できなかったからと自分を追い詰めるんではなく、出来た事に対して、自分へのご褒美をあげましょう^^

・息抜き

お腹を痛めて産んだ可愛い子供でも、365日ずっと一緒にいるのは精神的にも、身体的にもキツイと思います。

なので、パパが休みの時は少し見てもらい、美容室やランチなどに行き息抜きしながら育児をすると、気分も身体もいい状態で育児もできますよ!

最後に

まとめると

育児ノイローゼは誰でもがなる可能性があるものです!

育児はママ一人でするものではありません。

仕事と育児を両立してるママさんはどっちもの事を考えて、しないといけないので、体力的にも精神的にもキツイと思います。

そんなママさんたちを支えてあげれるのは、身近にいるパパさんだけです。

少しでいいんです、休みの時に少し見ててくれるだけでも助かります。

洗濯物や、洗い物をしてくれるだけでもすごく助かります。

ママとパパ二人で協力してするのが育児です!